「「「「「「「「「「「「「

本文へスキップ
ホーム 加盟校 大会結果 過去の記録 沿  革 球場・応援 加盟校専用
大会日程  ⇒2021年度大会日程(令和3年3月1日版:PDF)
携帯版  試合結果は携帯版に掲載され、後日[大会結果]に移動します。(携帯版はPC、スマートフォンでもご覧いただけます)
  携帯版のページを、携帯電話やスマートフォンで表示する方法 → PDF
   試合結果・速報はこちらから。(パソコン、スマートフォンでご覧いただけます)
御礼とご報告  ⇒東日本大震災に対するご支援ご声援ありがとうございます。(2011年度大会のものです。長期間掲載いたします)
利用規約  ⇒当サイトの利用規約です。必ずお読み下さい。
リンク1 リンク2

<2016希望郷いわて国体HP>
ニュース ・記事 (ページの上方が最新記事です)
日本学生野球憲章PDF  ●2021年度 高校野球用具の使用制限PDF 
更新ボタンを押すと最新の画面になります。(キーボードの上方にあるF5ボタンなど、携帯電話やスマホの場合は再読込・リロードなど)
------------------------------------------------------------------------------------------------
■特設
第74回秋季東北地区高等学校野球大会 【 組合せ → PDF

〈東北の高校球児を応援してくださる皆さま方へ〉
 第74回秋季東北地区高等学校野球大会(10月20日(水)〜26日(火) 於:宮城県石巻市・仙台市)についてお知らせします。
 
本大会は、有観客試合(入場制限付)として実施します。収容人数の上限は、石巻市民球場・仙台市民球場ともに3,000人です。ただし、石巻市民球場は内野700人・外野2,300人が上限の目途となります。入場料は、大人700円・シニア300円・高校生以下無料とします。入場に係り、入場者には、個人情報(氏名・住所・電話番号)を提供いただく、または、新型コロナウィルス接触確認アプリ「COCOA」の登録有無の確認に協力いただく、その後、検温・手指消毒を行った上で入場料を徴収し、入場を許可することとなります。
 なお、今後のコロナウィルス感染状況によっては、無観客試合への大会方式変更も有り得ることを申し添えます。

 東北地区高等学校野球連盟
 


第33回秋季東北地区高等学校軟式野球大会 【 組合せ → PDF 】


第103回全国高等学校野球選手権岩手大会のクラウドファンディング活動報告
  こちら → https://a-port.asahi.com/projects/kouyaiwate2021/
----------------------------------以下令和3年(2021)記事------------------------------------
<10月14日>
第74回秋季東北地区高等学校野球大会の組合せ抽選会が行われました。【 組合せ → PDF

<10月13日>
第33回秋季東北地区高等学校軟式野球大会の組合せ抽選会が行われました。【 組合せ → PDF 】

<9月28日>
第60回岩手県高等学校軟式野球新人大会が閉会しました。優勝した専修大学北上高校と準優勝の盛岡第一高校が岩手県代表として出場する東北大会は10月28日に岩手県一関運動公園野球場で開幕します。
【 組合せ(改訂版) → PDF 】 【勝ち上がり → PDF

<9月27日>
第33回秋季東北地区高等学校軟式野球大会について 【東北地区高等学校野球連盟より】
第74回秋季東北地区高等学校野球大会の開催日程及び会場の変更に伴い、第33回秋季東北地区高等学校軟式野球大会の開催日程及び会場が変更となりましたのでお知らせいたします。
 1. 大会期日  令和3年10月28日(木)より31日(日)までの4日間 〔雨天順延〕
 2. 大会会場 岩手県 一関運動公園野球場
 3. 組合せ抽選 令和3年10月13日(水) 代理抽選

<9月25日>
第60回岩手県高等学校軟式野球新人大会が開幕いたしました。勝ち上がりは特設をご覧ください。

<9月22日>
第60回岩手県高等学校軟式野球新人大会の組合せに変更がございます。【 組合せ(改訂版) → PDF

<9月21日>
第74回秋季東北地区高等学校野球大会について 【東北地区高等学校野球連盟より】
新型コロナウイルス感染拡大の現状を踏まえ開催日程及び会場を変更いたしましたのでお知らせいたします。
 1. 大会期日  令和3年10月20日(水)より26日(火)までの7日間 〔雨天順延〕
 2. 大会会場 宮城県 石巻市民球場(メイン) 仙台市民球場
 3. 組合せ抽選 令和3年10月14日(木) 15:00

<9月20日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会が閉会しました。花巻東高校、久慈東高校、盛岡大学附属高校が岩手県代表として出場する東北大会は来月開幕します。 【 勝ち上がり表 → PDF 】

<9月16日>
第60回岩手県高等学校軟式野球新人大会の組合せ抽選会が行われました。【 組合せ → PDF

<9月11日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会が開幕いたしました。勝ち上がりは特設をご覧ください。
※花巻球場の第3試合は雨天順延となりました。

<9月3日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会組合せが決定いたしました。【 組合せ → PDF

<9月1日>
本日にて秋季岩手県大会各地区予選がすべて終了し県大会出場27校が決まりました。
抽選会は9月3日(金)15:00より、盛岡工業高校「盛工百年館」にて行われます。
※秋季地区予選の勝ち上がり表です。 → PDF

<8月31日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会 地区予選<試合日程変更のお知らせ>
一関地区第3試合〔 一関一 − 一関二 〕は、明日(9/1)14:00開始予定へと変更いたします。
日程変更の詳細は、■特設の勝ち上がりをご覧ください。

<8月28日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会 地区予選<試合日程変更のお知らせ>
花巻地区:第1試合〔花巻北−花巻農〕は、雨天コールドゲーム。29日(14:20)に再試合となります。
 花巻地区 第1試合 第2試合   第3試合 
8/29(日)  第1・2代表決
9:00予定
 花巻南−花巻東 敗復2回戦
11:40予定
 遠野−花北青雲 敗復2回戦
14:20予定
 花巻北−花巻農
8/31(火) 敗復代表決
9:00開始予定
 −−−−−−− ※花巻地区の日程は、以上のように変更となります。

北奥地区:第2試合〔水沢工−黒沢尻北〕は、降雨のためノーゲーム。29日(10:00)に再試合となります。

<8月26日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会 地区予選<試合日程変更のお知らせ>
盛岡地区:雨天ノーゲームとなった 盛岡商−盛岡四 (雫石) の再試合は、明日(27日)雫石球場にて10:00開始予定でございます。

<8月25日>
第103回全国高等学校野球選手権大会(阪神甲子園球場)8月10日(火)〜29日(日)
3回戦 盛岡大附 4−7 近 江(滋賀)
2回戦 盛岡大附 4−0 沖縄尚学(沖縄)
1回戦 盛岡大附 7−0 鹿島学園(茨城)
盛岡大学附属高校は、ベスト8進出かけて滋賀県代表の近江高校と対戦しましたが、敗れました。あたたかい御声援ありがとうございました。

第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会 地区予選<本日の試合日程変更のお知らせ>
県北地区、花巻地区、一関地区は雨天順延となりました。(28日以降に変更はございません。)
  〔26日の県北地区の全2試合は試合開始予定時刻を2時間繰り下げて実施いたします。〕
北奥地区、沿岸地区は、グランドコンディションが悪いため試合開始予定時刻を変更いたします。
  〔北奥地区:第1試合10:00 ⇒ 11:00  第2試合12:40 ⇒ 13:40〕
  〔沿岸地区:第1試合10:00 ⇒ 13:00  第2試合12:40 ⇒ 15:40〕

<8月21日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会 地区予選<試合日程変更のお知らせ>
花巻地区〔8月22日の試合開始予定時刻を1時間繰り上げます。第1試合9:00、第2試合11:40
北奥地区〔試合開始予定時刻に訂正あります。〕

<8月19日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会 盛岡地区の組合せに訂正がござます。
盛岡地区組み合わせ(訂正版) → PDF

<8月9日>
第103回全国高等学校野球選手権大会(阪神甲子園球場)8月10日(火)〜26日(木)
大会第4日目 鹿島学園(茨城)−盛岡大附

<8月6日>
第74回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会について

≪ 6地区の地区予選組合せ ⇒ PDF

<7月29日>
第66回全国高等学校軟式野球選手権東東北大会(仙台市民球場 7/27〜29) 【 勝ち上がり表 → PDF
岩手県代表 専修大学北上高校
優勝 仙台育英学園高校  準優勝 東北学院高校 (詳しい試合結果は宮城県高野連HPを御覧ください。)


<7月27日>

第66回全国高等学校軟式野球選手権東東北大会は雨天順延となりました。

<7月24日>
第103回全国高等学校野球選手権 岩手大会 7月7日(水)〜24日(土)  【 勝ち上がり表 → PDF
優勝 盛岡大学附属高等学校(4年ぶり11回目)   準優勝 花巻東高等学校
たくさんの御声援ありがとうございました。

<7月21日>
第103回全国高等学校野球選手権岩手大会<試合日程変更のお知らせ>
岩手県営野球場の準決勝
第2試合 <一関学院−盛岡大附>は雷雨のため5回ノーゲームとなりました。

<7月20日>
第66回全国高等学校軟式野球選手権東東北大会(宮城県 仙台市民球場 7月27日〜28日)
抽選会が行われました。
【組み合わせ → PDF

<7月12日>
第103回全国高等学校野球選手権岩手大会<試合日程変更のお知らせ>
花巻球場の第1試合<花巻農−宮古>開始予定時刻 9:00 → 9:30 に変更となります。
しんきん森山スタジアムは、雨天順延となりました。日程変更の詳細は、■特設の【勝ち上がり】をご覧ください。

<7月10日>

第103回全国高等学校野球選手権岩手大会は、
雨天順延となりました。

<7月9日>
第103回全国高等学校野球選手権岩手大会<試合日程変更のお知らせ>
岩手県営野球場の第1試合<専大北上−盛岡第三>開始予定時刻 9:00 → 8:50 に変更となります。
県営、花巻の第3試合は雨天順延となりました。

<7月7日>

第103回全国高等学校野球選手権岩手大会が開幕しました。

<7月6日>
第103回全国高等学校野球選手権岩手大会の日程変更のお知らせ。【 組合せ(変更あり) → PDF

<6月29日>
第66回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会  6月26日(土)〜29日(火)
専修大学北上高校の優勝で幕を閉じました。【 勝ち上がり → PDF

<6月24日>

第103回全国高等学校野球選手権岩手大会の抽選会が行われました。【組合せ → PDF

<6月17日>
第66回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会の組合せが決まりました。【 組合せ → PDF

<6月15日>
第15回春季東北地区高等学校軟式野球大会の決勝戦が行われ、仙台育英学園高校が優勝、専修大学北上高校が準優勝しました。【 勝ち上がり → PDF


<6月4日>
第15回春季東北地区高等学校軟式野球大会の組合せが決まりました。【 組合せ → PDF

<6月1日>
2年ぶりの開催となった軟式高校総体、第73回岩手県高等学校総合体育大会 軟式野球競技が終了しました。専修大学北上高校と盛岡商業高校が岩手県代表として出場する東北大会は6月12日に山形県(鶴岡市)で開幕します。
【 勝ち上がり → PDF 】  【 組合せ → PDF

<5月28日>
第73回岩手県高等学校総合体育大会軟式野球競技<試合日程変更のお知らせ>
明日(5月29日)予定の1回戦は、天候不良が予想されるため試合開始予定時刻を変更いたします。
〔 10:00 → 13:00開始予定 〕

<5月25日>
2年ぶりの開催となった春季大会、第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会が閉会しました。優勝は花巻東高校(3大会連続)、準優勝は盛岡大学附属高校でした。【 勝ち上がり → PDF 

<5月23日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会<試合日程変更のお知らせ>
準決勝2試合は、雨天順延となりました。5月24日にスライドします。〔第1試合11:00〕 〔第2試合13:40

<5月22日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会<試合日程変更のお知らせ>
準決勝は雨天順延となりました。

<5月21日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会<試合日程変更のお知らせ>
雨天によりグランドコンディションが悪いため、5月22日の全2試合の試合開始予定時刻を変更いたします。
第1試合 10:00 → 11:00    第2試合12:40 → 13:40

<5月13日>
第68回春季東北地区高等学校野球大会(春季東北大会)【東北地区高等学校野球連盟より】
新型コロナウイルス感染拡大の現状を踏まえ中止となりましたのでお知らせいたします。
※下記の留意点を鑑み、大会中止が決定となっております。
@高校野球は教育の一環であることから、選手の安全と健康を最優先に重視すること
A新型コロナウイルス感染症の変異株の増加により全国的に感染拡大の収束の見通しが立たないこと
B選手並びに関係者の移動や宿泊等の県外との往来について、感染防止対策が徹底できないこと
C開催日程を後に変更した夏の選手権地方大会への影響が懸念されること

第73回岩手県高等学校総合体育大会軟式野球競技の組合せが決まりました。【 組合せ → PDF

<5月7日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会の組合せが決まりました。【 組合せ → PDF

<5月5日>
本日にて春季県大会各地区予選がすべて終了し県大会出場29校が決まりました。
 抽選会は5月7日(金)13:00より、盛岡工業「百年館」にて行われます。
※春季地区予選の勝ち上がり表です。 → PDF (※ 組合せ → PDF   HTML

<5月4日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選<試合日程変更のお知ら
5月5日(水)は天候不良が予想されるため盛岡地区と花巻地区の試合開始予定時刻を変更いたします。
※日程変更の詳細は■特設の勝ち上がり表をご覧ください。

<5月3日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選<試合日程変更のお知らせ>
※北奥地区、花巻地区、盛岡地区は雨天順延となりました。

<5月2日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選<試合日程変更のお知らせ>
※盛岡地区、花巻地区、北奥地区、一関地区、沿岸地区は雨天順延となりました。

<4月30日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選<試合日程変更のお知らせ>
※県北地区は雨天順延となりました。
 本日予定の全2試合は、5月1日へ、5月2日予定の全2試合は5月3日へそれぞれ順延いたします。
 5月4日に変更はございません。
※花巻地区は試合開始予定時刻に変更があります。
 第1試合10:00開始予定を11:00に、第2試合12:40開始予定を13:40にそれぞれ変更いたします。

<4月29日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選<試合日程変更のお知らせ>
※一関地区の第2試合と第3試合は雨天順延となりました。
 第2試合と第3試合は、30日に順延いたします。
 30日(金) 1試合10:00 千厩−一関修紅  第2試合12:30 花泉−一関
※花巻地区は雨天順延となりました。
 本日予定の全2試合は、明日4月30日(金)に順延となります。これに伴いまして全日程を1日スライします。
※北奥地区の本日(4月29日)の試合日程に変更があります

 本日の第1試合 四校連合−黒沢尻北は、黒沢尻北の不戦勝となりました。これに伴いまして第2試合12:40開始予定の金ケ崎−水沢第一は、第1試合10:00試合開始へ変更となります。

<4月28日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選<試合開始予定時刻変更のお知らせ>
※盛岡地区の4月29日(木)の試合開始予定時刻に変更があります。
4月29日は、天候不良が予想されるため第1試合10:00開始予定を9:00に、第2試合12:40開始予定を11:40に変更いたします。

<4月24日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選
春季地区予選が開幕しました。勝ち上がりは、■特設をご覧ください。

<4月20日>
第68回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選について
6地区の組合せが決定いたしました。組合せは、■特設をご覧ください。

<3月30日>
第93回選抜高等学校野球大会が東北地区代表校の結果
大会第9日(29日)準々決勝  仙台育英(宮城)-10天理(奈良)
大会第6日(25日)2回戦  神戸国際大付(兵庫)-13仙台育英(宮城)

大会第5日(24日)1回戦
  柴田(宮城)-京都国際(京都)

大会第3日(22日)1回戦
  具志川商(沖縄)-八戸西(青森)

大会第1日(19日)1回戦
  明徳義塾(高知)-仙台育英(宮城)


<3月19日>
第93回選抜高等学校野球大会が開幕しました。
19日は9:00開会式、第1試合10:10〜、20日〜27日は第1試合9:01〜、29日は第1試合8:31〜、
31日第1試合11:00〜、1日決勝12:30〜

<2月23日>
第93回選抜高等学校野球大会の組合せが決定しました。

<1月29日>
第93回選抜高等学校野球大会の出場校が決定しました(15:30〜)
北海道:北海(北海道)
北:仙台育英(宮城) 柴田(宮城)
東:健大高崎(群馬) 常総学院(茨城) 専大松戸(千葉) 東海大甲府(山梨) 東海大相模(神奈川)
京:東海大菅生(東京)
北信越:敦賀気比(福井) 上田西(長野)
海:中京大中京(愛知) 県岐阜商(岐阜)
畿:智辯学園(奈良) 大阪桐蔭(大阪) 市和歌山(和歌山) 京都国際(京都)
     天理(奈良) 神戸国際大付(兵庫)
国:広島新庄(広島) 下関国際(山口) 鳥取城北(鳥取)
国:明徳義塾(高知) 聖カタリナ(愛媛)
州:大崎(長崎) 福岡大大濠(福岡) 明豊(大分) 宮崎商(宮崎)
21世紀枠:八戸西(青森) 三島南(静岡) 東播磨(兵庫) 具志川商(沖縄)
以上32校

※組合せ抽選会は2月23日(火)。大会は3月19日に開幕します。

---------------------------------以下令和2年(2020)記事--------------------------------

令和2年夏季岩手県高等学校野球大会のクラウドファンディング活動報告
  こちら→ https://a-port.asahi.com/projects/kouyaiwate2020/


<12月11日>
第93回選抜高等学校野球大会の21世紀枠候補校(9校)が9地区から推薦されましたのでお知らせいたします。
地区 学校名 地区  学校名  地区  学校名 
北海道 北海道知内高校 東海 静岡県立三島南高校  中国 島根県立矢上高校 
東北 青森県立八戸西高校  北信越  富山県立富山北部・水橋高校 四国 愛媛県立川之石高校 
関東・東京 栃木県立石橋高校 近畿 兵庫県立東播磨高校  九州 沖縄県立具志川商業高校

<11月16日>
秋季高校野球、各ブロック大会が終了しました。詳細は各県高野連HPをご覧ください。なお、第51回明治神宮野球大会は、新型コロナウイルス感染症の感染状況並びに大会概要を勘案し、開催中止となっております。
北海道 
@北海A旭川実C知内C武修館
東 北 
@仙台育英A柴田C花巻東C日大山形
関 東 @健大高崎A常総学院C専大松戸C東海大甲府
    G国学院栃木G木更津総合G鎌倉学園G東海大相模

東 京
 @東海大菅生A日大三C関東一C二松学舎大付
北信越 
@敦賀気比A上田西C関根学園C星稜
東 海 
@中京大中京A県岐阜商C三重C岐阜第一
近 畿 
@智辯学園A大阪桐蔭C市和歌山C京都国際
    G龍谷大平安G天理G智辯和歌山G神戸国際大付

中 国 
@広島新庄A下関国際C鳥取城北C米子東
四 国 
@明徳義塾A聖カタリナC鳴門C小松

九 州 @大崎A福岡大大濠C明豊C宮崎商G延岡学園G具志川商G神村学園G東明館

<11月14日>
11月11日(水)に開催した岩手県高野連第2回評議員会にて、第93回選抜高等学校野球大会21世紀枠の県推薦校として「岩手県立花巻農業高等学校」、また第73回秋季東北地区高等学校野球大会に本県代表として出場した「盛岡大学附属高等学校」・「一関学院高等学校」・「花巻東高等学校」の3校を一般推薦校として選出し承認されました。


<11月3日>
いわて国体記念 第4回1年生野球交流岩手県大会の決勝戦が行われ、盛岡大学附属高校が初優勝、盛岡中央高校が準優勝しました。 【 勝ち上がり表 → PDF 】

<10月27日>
第32回秋季東北地区高等学校軟式野球大会の決勝戦が行われ、専修大学北上高校が優勝、羽黒高校が準優勝しました。【 勝ち上がり表 → PDF 】 【 一般観戦者への周知事項 → PDF

 

<10月25日>
第32回秋季東北地区高等学校軟式野球大会は雨天順延となりました。

<10月22日>
いわて国体記念 第4回1年生野球交流岩手県大会の組合せが決定ました。〔 組合せ → PDF 〕

<10月20日>
73回秋季東北地区高等学校野球大会の決勝戦が行われ、仙台育英学園高校が優勝、柴田高校が準優勝しました。 【 勝ち上がり表 → PDF 】  
 

<10月10日>
第51回明治神宮野球大会は、新型コロナウイルス感染症の感染状況並びに大会概要を勘案し、開催中止となりましたのでお知らせいたします。

<10月9日>
第32回秋季東北地区高等学校軟式野球大会の組合せ抽選会が行われました。【 組合せ → PDF 】

<10月7日>
第73回秋季東北地区高等学校野球大会の組合せ抽選会が行われました。【 組合せ → PDF

<10月4日>

第59回岩手県高等学校軟式野球新人大会が閉会しました。優勝した専修大学北上高校と準優勝の一関第一・黒沢尻工業連合が岩手県代表として出場する東北大会は10月24日に岩手県花巻球場で開幕します。
 【 勝ち上がり表 → PDF 】  【 組合せ → PDF

<9月27日>
第73回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会が閉会しました。盛岡大学附属高校、一関学院高校、花巻東高校が岩手県代表として出場する東北大会は10月14日に宮城県で開幕します。 【 勝ち上がり表 → PDF 】

<9月24日>
第59回岩手県高等学校軟式野球新人大会の組合せ抽選会が行われました。【 組合せ → PDF

<9月18日>
第73回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会
岩手県営野球場の1回戦3試合は雨天順延となりました。
※雨天順延に伴い19日の試合日程に変更がございましたが、9月20日以降の日程に変更はございません。

<9月11日>
第73回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会組合せが決定いたしました。【 組合せ → PDF

第73回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会についてのお知らせ>
新型コロナウイルス感染症の感染拡大が進む昨今の現状を踏まえ、本大会は、地区予選から入場者を限定した原則無観客試合といたします。令和2年夏季岩手県高等学校野球大会に引き続き原則無観客試合とさせていただきますこと、ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解を賜りたいと思います。

<9月8日>
秋季地区予選〜 秋季地区予選の結果 【 勝ち上がり表 → PDF
本日にて各地区予選がすべて終了し、県大会出場29校が決まりました。組合せ抽選会は9月11日(金)15時より。

<8月29日>
第73回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選が開幕いたしました。勝ち上がりは特設をご覧ください。

<8月21日>
第73回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選の組合せが決定いたしました。
地区予選組合せ(訂正版)】 → PDF   → HTML

<8月18日>
第73回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会について

≪≪7地区の地区予選組合せ抽選会日≫≫
県北地区・・・8月19日(水)  盛岡地区・・・8月20日(木)   花巻地区・・・8月21日(金)
北奥地区・・・8月20日(木)  一関地区・・・8月19日(水)   沿岸南地区・・・8月21日(金)

沿岸北地区・・・8月20日(木)

<8月12日>
第102回全国高等学校野球選手権大会・同地方大会と第65回全国高等学校軟式野球選手権大会・同地方大会の中止に伴う代替大会としての岩手大会そして東北大会の全日程が終了いたしました。本大会は、新型コロナウイルス感染防止対策のため原則無観客試合とさせていただきました。皆さまのご理解とご協力をいただき全日程を終えることができましたことに心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。引き続き感染防止対策へのご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

令和2年東北地区高等学校野球大会と東北地区高等学校軟式野球大会の組合せ → PDF
硬式は、聖光学院高校が優勝。 軟式は、専修大学北上高校が優勝しました。
 勝ち上がり表   硬式 → PDF  軟式 → PDF

<7月26日>
令和2年夏季岩手県高等学校野球大会【 勝ち上がり → PDF 】【 組合せ(日程変更あり) → PDF
優勝した一関学院高等学校が岩手県代表として出場する「令和2年東北地区高等学校野球大会」は8月9日(日)に宮城県で開幕します。

<7月6日>
令和2年夏季岩手県高等学校野球大会 地区予選(7月1日〜5日) 【組合せ → PDF   → HTML
 【 勝ち上がり表 → PDF 】
地区予選の全日程が終了し、31校の代表校が決定いたしました。

<6月30日>
令和2年東北地区高等学校軟式野球岩手大会  【 勝ち上がり表 → PDF 】
優勝した専修大学北上高等学校が岩手県代表として出場する「令和2年東北地区高等学校軟式野球大会」は、8月9日(日)に宮城県で開幕します。

<6月25日>
令和2年東北地区高等学校軟式野球岩手大会
6月26日に予定しておりました1回戦2試合は、天候不良が予想されるため雨天順延となりました。
※6月27日の試合開始予定時刻に変更があります。1時間繰り下げ、第1試合を11:00、第2試合を14:00開始予定といたします。

<6月18日>
お知らせ 【令和2年夏季岩手県高等学校野球大会の取材について】
報道各社 様
 当連盟は、「令和2年夏季岩手県高等学校野球大会」に係わり取材ルールを設けさせていただきます。
 岩手県高校野球FAXグループ加盟の各社様には6月10日(水)に取材予定者の事前集約に係わる概要をお伝えいたしましたが、未加盟の各社様にはお知らせが出来ておりません。
 恐れ入りますが、未加盟各社(県内外)様におかれましては本大会における取材ルールを御確認くださいますようお願いいたします。
お問い合わせ窓口は、「朝日新聞盛岡総局(019−624−2211)」となります。


令和2年東北地区高等学校軟式野球岩手大会について
第65回全国高等学校軟式野球選手権大会・同地方大会中止に伴う代替大会の開催決定をお知らせいたします。大会名称は、令和2年東北地区高等学校軟式野球岩手大会となります。加盟6チームが優勝を目指します。
本日、組合せ抽選会が行われました。組合せは特設をご覧下さい。

<6月12日>
令和2年夏季岩手県高等学校野球大会について
令和2年度岩手県高野連第2回常任理事会にて、第102回全国高等学校野球選手権大会・同地方大会中止に伴う代替大会の開催を決定いたしました。大会名称は、令和2年夏季岩手県高等学校野球大会となります。7地区毎の地区予選、そして代表31チームによる県大会を行い、優勝校を決定いたします。
本日、7地区の地区予選組合せ抽選会日時が決定いたしましたので、お知らせいたします。
県北地区・・・6月15日(月)14:00    盛岡地区・・・6月16日(火)14:00  
花巻地区・・・6月17日(水)14:00    北奥地区・・・6月18日(木)14:00
一関地区・・・6月19日(金)13:30    沿岸南地区・・・ 6月17日(水)13:30
沿岸北地区・・・6月19日(金)13:00

<5月20日>
第102回全国高等学校野球選手権大会と第65回全国高等学校軟式野球選手権大会は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により中止となりましたのでお知らせいたします。

<4月15日>
大会の中止について
新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、以下の大会の中止が決定いたしました。
1.
第67回春季東北地区高等学校野球岩手県大会地区予選
2.
第67回春季東北地区高等学校野球岩手県大会
3.
第72回岩手県高等学校総合体育大会軟式野球競技

<4月13日>
第67回春季東北地区高等学校野球大会第14回春季東北地区高等学校軟式野球大会は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、中止となりましたのでお知らせいたします。
※下記の留意点を鑑み、大会中止が決定となっております。
@高校野球は教育の一環であることから、選手の健康管理について最重視すること
A新型コロナウイルス感染症の感染拡大の収束の見通しが全く立たないこと
B選手並びに関係者の交通手段・移動経路・宿泊先等の感染防止対策が徹底できないこと

<3月11日>
第92回選抜高等学校野球大会は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、中止となりましたのでお知らせいたします。

<1月24日>
第92回選抜高等学校野球大会の出場校が決定しました(15:00〜)
北海道:白樺学園
東北:仙台育英(宮城) 鶴岡東(山形)
関東:
健大高崎(群馬) 山梨学院(山梨) 東海大相模(神奈川) 桐生第一(群馬) 花咲徳栄(埼玉)
東京:国士舘(東京)

東海:
中京大中京(愛知) 県岐阜商(岐阜) 加藤学園(静岡) 
北信越:星稜(石川) 日本航空石川(石川)
近畿:
天理(奈良) 大阪桐蔭(大阪) 履正社(大阪) 智辯学園(奈良) 明石商(兵庫) 智辯和歌山(和歌山)
中国:
倉敷商(岡山) 鳥取城北(鳥取) 広島新庄(広島)
四国:
明徳義塾(高知) 尽誠学園(香川)
九州:
明豊(大分) 大分商(大分) 創成館(長崎) 鹿児島城西(鹿児島)
21世紀枠:
帯広農(北海道) 磐城(福島) 平田(島根)
以上32校

※組合せ抽選会は、3月13日(金)に行われます。

-----------------------以下令和元年<平成31年(2019)記事>-----------------------------
<11月20日>
第50回記念明治神宮野球大会の決勝戦が行われ、次の結果の通り、中京大中京高校が初優勝、健大高崎高校が準優勝しました。
11月15日(1回戦) 倉敷商業1−7健大高崎 明徳義塾8−5星稜
11月16日(2回戦) 白樺学園
4−3国士舘 天理8−6仙台育英
11月17日(2回戦) 明豊
4−5健大高崎 明徳義塾0−8中京大中京
11月18日(準決勝) 
白樺学園2−3健大高崎 中京大中京10−9天理
11月20日(決勝戦) 健大高崎
3−4中京大中京

<11月11日>
秋季高校野球、各ブロック大会が終了しました。詳細は各県高野連HPをご覧ください。なお、これにより明治神宮野球大会高校の部の対戦校が決定しました。日本学生野球協会のHPをご覧下さい。
北海道 
@白樺学園A札幌日大C札幌龍谷C帯広農
東 北 
@仙台育英A鶴岡東C盛岡大附C仙台城南
関 東 @健大高崎A山梨学院C東海大相模C桐生第一G西武台G花咲徳栄G習志野G桐光学園
東 京
 @国士舘A帝京C城東C創価
北信越 
@星稜A日本航空石川C佐久長聖C北越
東 海 
@中京大中京A県岐阜商C藤枝明誠C加藤学園
近 畿 
@天理A大阪桐蔭C履正社C智辯学園G奈良大付G明石商G京都翔英G智辯和歌山
中 国 
@倉敷商A鳥取城北C広島新庄C創志学園
四 国 
@明徳義塾A尽誠学園C高知中央C岡豊

九 州 @明豊A大分商C創成館C鹿児島城西G沖縄尚学G福岡第一G宮崎日大G城北

<11月8日>
第92回選抜大会 岩手県から「一般推薦校」に盛岡大学附属高校と花巻東高校、一関学院高校の3校が、「21世紀枠推薦校」に盛岡商業高校が推薦されました。21世紀枠は12月13日(金)に東北から1校が推薦され(各ブロック1校)、一般推薦を含む選抜大会出場32校は1月24日(金)に決まります。

<11月5日>
第3回常任理事会と第2回理事会が開催されました。

<11月2日>
いわて国体記念 第3回1年生野球交流岩手県大会の決勝戦が行われ、花巻東高校が3年連続3回目の優勝、一関学院高校が準優勝しました。 〔 勝ち上がり → PDF  組合せ → PDF

<10月23日>
いわて国体記念 第3回1年生野球交流岩手県大会の組合せが決定ました。〔 組合せ → PDF 〕

<10月18日>
第72回秋季東北地区高等学校野球大会の決勝戦が行われ、仙台育英学園高校が優勝、鶴岡東高校が
準優勝しました。〔勝ち上がり → PDF   組合せ(変更あり) → PDF

<10月16日>
第31回秋季東北地区高等学校軟式野球大会について(東北地区高等学校野球連盟より)
台風19号により開催地である福島県が甚大な被害を受けました。大会実施不可能と判断し、中止を決定いたしました。 
中止のお知らせ → PDF

<10月10日>
第72回秋季東北地区高等学校野球大会の日程変更について(東北地区高等学校野球連盟より)
※台風19号接近に伴い、12日と13日予定の全試合を順延といたしました。

<10月8日>
第31回秋季東北地区高等学校軟式野球大会の組合せ抽選会が行われました。
【 組合せ → PDF 】

<10月6日>

第58回岩手県高等学校軟式野球新人大会が閉会しました。優勝した専修大学北上高校が岩手県代表として出場する東北大会は10月19日に福島県で開幕します。
【 組合せ → PDF  勝ち上がり → PDF 】

<10月4日>
第72回秋季東北地区高等学校野球大会の組合せ抽選会が行われました。

<9月26日>
第58回岩手県高等学校軟式野球新人大会の組合せ抽選会が行われました。

<9月22日>
第72回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会が閉会しました。盛岡大学附属高校、花巻東高校、一関学院高校が岩手県代表として出場する東北大会は10月11日に岩手県(県営・花巻)で開幕します。
【 勝ち上がり → PDF 】

<9月13日>
第72回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会の開会式が岩手県営野球場で行われました。
【組合せ → PDF  → HTML

<9月6日>
第72回秋季東北地区高等学校野球 岩手県大会の組合せが決まりました。

<9月2日>
秋季地区予選〜 秋季地区予選の結果 【 勝ち上がり表 → PDF  → HTML 】
本日にて秋季県大会各地区予選がすべて終了し県大会出場29校が決まりました。
抽選は9月6日(金)15:00より、盛岡工業「百年館」にて行われます。

<8月30日>
秋季地区予選〜
盛岡地区の準決勝2試合、一関地区の第2試合、北奥地区の第3試合は雨天順延となりました。
※日程変更の詳細は■特設の勝ち上がり表をご覧ください。

<8月28日>
秋季地区予選〜
花巻地区、北奥地区、一関地区は雨天順延となりました。

<8月27日>
秋季地区予選〜一関地区に日程変更あります
一関地区の8月28日(木)に予定していた3試合は、天候不良が予想されるため雨天順延となりました。
8月28日予定の3試合は29日に、29日予定の2試合は30日に、31日予定の3試合は9月1日にスライドします。

<8月26日>
秋季地区予選〜北奥地区 8月27日の試合開始予定時刻に変更があります
<北奥地区>
8/27 第1試合 水沢工−黒沢尻北は9:00開始予定から10:00へ変更、第2試合の岩谷堂−西和賀・前沢連合は、岩谷堂高校の選手が怪我をしたため出場見送り、西和賀・前沢連合の不戦勝となります。第3試合14:00開始予定の 水沢-金ケ崎は第2試合12:30試合開始へ変更となります。

<8月25日>
秋季地区予選〜一関地区に日程変更あります
<一関地区>
8/25の第3試合は雨天順延、28日の第1試合9:00に変更。8/28の第1試合 学院−花泉 は第2試合11:30に、
第2試合 一関工−一関二 は第3試合14:00へ試合開始予定時刻が変更となります。

<8月24日>
秋季地区予選開幕しました。 【組合せ → PDF  → HTML

<8月22日>
秋季地区予選〜8月23日開幕予定の沿岸南地区は、天候不良が予想されるため雨天順延となりました。
8月23日(金)予定の2試合は25日(日)に、25日(日)予定の2試合は26日(月)へ変更となります。
(8月31日と9月1日の試合日程に変更はございません。詳しくは■特設の組合せをご覧ください。)

<8月21日>
秋季地区予選は8月23日から行われます。
組合せは上の特設をご覧ください。

<8月9日>
第101回全国高等学校野球選手権大会(阪神甲子園球場)8月6日(火)〜21日(水)
1回戦 花巻東 4−10 鳴門(徳島)
花巻東高校は、徳島県代表鳴門高校と対戦しましたが、敗れました。あたたかい御声援ありがとうございました。

<8月1日>
第64回全国高等学校軟式野球選手権北東北大会(秋田県秋田市 こまちスタジアム)7月31日〜8月1日
岩手県代表 一関第一高校  【 勝ち上がり表 → PDF
決勝戦 能代(秋田県) 5−4 秋田工業(秋田県)
優勝 能代高校(2年連続19回目)  準優勝 秋田工業高校
(試合経過、結果は勝ち上がり表、携帯版(イニングスコア)をご覧ください)

<7月31日>
第64回全国高等学校軟式野球選手権北東北大会が開幕しました。

<7月25日>
第101回全国高等学校野球選手権 岩手大会 7月11日(木)〜25日(木)
【 勝ち上がり表 → PDF 】       【組合せ → PDF(訂正版)】
優勝 花巻東高等学校(2年連続10回目)   準優勝 大船渡高等学校
たくさんの御声援ありがとうございました。

<7月19日>
第64回全国高等学校軟式野球選手権北東北大会(秋田県秋田市 こまちスタジアム)7月31日〜8月1日

抽選会が行われました。
【組み合わせ → PDF

本日の第101回全国高等学校野球選手権岩手大会は、
雨天順延となりました。
全球場(県営、花巻)日程を1日スライドします。
<決勝戦は25日(木)13:00>
(日程の詳細は、特設の【組合せ(日程変更後)】をご覧ください。)

<7月12日>
第101回全国高等学校野球選手権岩手大会は、
雨天順延となりました。
全球場(県営、花巻、森山)ともに日程を1日スライドします。(日程変更の詳細は、特設をご覧ください。)

<7月11日>
第101回全国高等学校野球選手権岩手大会が開幕しました。

<7月1日>
第64回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会  6月29日(土)〜7月1日(月)
一関第一高等学校の優勝で幕を閉じました。【勝ち上がり → PDF  組合せ → PDF

<6月29日>
第64回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会が開幕しました。

<6月26日>

第101回全国高等学校野球選手権岩手大会の抽選会が行われました。
【組合せ → PDF

<6月20日>
第64回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会の抽選会が行われました。


<6月18日>

第13回春季東北地区高等学校軟式野球大会が終了しました。大会結果(勝ち上がり表) → PDF
(試合結果は、勝ち上がり表、携帯版(イニングスコア)をご覧ください)

<6月15日>
第13回春季東北地区高等学校軟式野球大会は雨天順延となりました。【 組合せ → PDF 】
 (詳しい試合結果は福島県高野連HPを御覧ください。)

<6月11日>
第66回春季東北地区高等学校野球大会が終了しました。 【 大会結果(勝ち上がり表) → PDF
(試合結果は、勝ち上がり表、携帯版(イニングスコア)をご覧ください)

<6月6日>
第66回春季東北地区高等学校野球大会が開幕しました。
 (詳しい試合結果は山形県高野連HPを御覧ください。)


高校野球岩手大会 始球式の小学生募集について
 【 募集要項はこちらです → PDF

7月11日に開幕する第101回全国高校野球選手権岩手大会(朝日新聞社、岩手県高等学校野球連盟主催)の始球式に登板する小学生を募集します。県内在住の男女で、野球経験を問いません。県営野球場、花巻球場、森山総合公園野球場の3球場で、大会期間中、土日祝日(7月13日、14日、15日、20日、21日)の第1試合開始時に行います。雨天などで順延となった場合は、スケジュールの都合でなくなることもあります。
 希望する方は@住所A本人の氏名B性別C学校名・学年D保護者氏名と自宅・携帯の電話番号E希望日と会場(第3希望までお願いします)を書いて、はがきかFAXかメールで朝日新聞盛岡総局「始球式係」へ送ってください。

===朝日新聞盛岡総局===
<住所>〒020−0021 盛岡市中央通1の6の20
<FAX>019−624−2229
<メール> iwate@asahi.com (件名の冒頭に必ず【始球式】と入れてください)
6月25日必着。6月末に発表となります。問い合わせは盛岡総局(平日10〜17時、019−624−2211)へ

<6月4日>

第13回春季東北地区高等学校軟式野球大会の組合せ抽選会が行われました。
組合せは上の特設に掲載しています。

<6月1日>
第71回岩手県高等学校総合体育大会 軟式野球競技が終了しました。専大北上高校が岩手県代表として出場する東北大会は6月15日に福島県(白河グリーンスタジアム)で開幕します。
【 大会結果(勝ち上がり) → PDF 

<5月31日>
第66回春季東北地区高等学校野球大会の組合せが決まりました。
組合せはこちら → PDF

<5月26日>
第66回春季東北地区高等学校野球岩手県大会が終了しました。花巻東高校、盛岡第四高校、
盛岡大学附属高校
が岩手県代表として出場する東北大会は6月6日に山形県で開幕します。
大会結果 【 勝ち上がり表 → PDF 】

<5月16日>
第66回春季東北地区高等学校野球岩手県大会の開会式がライジングサンスタジアムで行われました。
【 組合せ → PDF  → HTML

<5月15日>
第71回岩手高総体軟式野球競技組合せ抽選会が行われました。
【 組合せ → PDF

<5月9日>
春季県大会の組合せが決まりました。

<5月7日>
本日にて春季県大会各地区予選がすべて終了し県大会出場29校が決まりました。
 抽選会は5月9日(木)13:00より、盛岡工業「百年館」にて行われます。
※春季地区予選の結果です。 → PDF (HTML版はこちらです。→ HTML
春季地区予選〜 <一関地区では試合開始予定時刻に変更があります。>

<5月6日>
春季地区予選〜 <盛岡、一関地区では試合開始予定時刻に変更があります。>

<5月2日>
春季地区予選〜 <一関地区では試合開始予定時刻に変更があります。>

<5月1日>
春季地区予選〜 <花巻、北奥、一関地区では試合開始予定時刻に変更があります。>
本日予定されていた沿岸北、沿岸南、盛岡地区の春季地区予選は雨天順延となりました。
沿岸北、沿岸南、盛岡の3地区ともに<1日の全試合は2日、2日の試合は3日に順延>

<4月30日>
春季地区予選〜 
本日予定されていた一関、花巻、北奥、盛岡地区の春季地区予選は雨天順延となりました。

<4月29日>
春季地区予選〜 花巻地区で開幕しました。
<4月28日>
春季地区予選〜 沿岸北、県北、盛岡、北奥地区で開幕しました。
<4月27日>
春季地区予選〜
4月27日に予定されていた
沿岸北、県北、盛岡、北奥地区の春季地区予選は、雨天順延となりました。詳細は■特設
の組合せ表を御覧ください。

<4月22日>
春季地区予選の組合せが全地区で決定しました。【組合せ表 →PDF  →HTML
組合せ表はこちら(PDF)→  県北地区    盛岡地区     花巻地区     北奥地区
                       一関地区    沿岸北地区    沿岸南地区
<4月18日>
盛岡地区で春季地区予選の抽選会が行われました。

<4月16日>
第1回常任理事会・第1回理事会が行われました。

<4月3日>
第91回選抜高等学校野球大会決勝戦が行われ、昨年8月の秋季地区予選から8ヶ月にわたる大会は東邦高校の30年ぶり5度目の優勝で幕を閉じました。
大会第11日 決勝 習志野(千葉)06東邦(愛知)
<4月2日>
大会第10日 準決勝
@習志野(千葉)64明豊(大分)  A東邦(愛知)42明石商(兵庫)
<3月31日>
大会第9日(31日)準々決勝@市和歌山(和歌山)3-4習志野(千葉) A明豊(大分)1-0龍谷大平安(京都)
B筑陽学園(福岡)2-7東邦(愛知) C明石商(兵庫)4-3智辯和歌山(和歌山)
大会第8日(30日)2回戦
@広陵(広島)2-12東邦(愛知) A明石商(兵庫)13-4大分(大分)
B啓新(福井)2-5智辯和歌山(和歌山)
大会第7日(29日)2回戦
@明豊(大分)2-1札幌大谷(北海道) A盛岡大附(岩手)1-9龍谷大平安(京都)
B山梨学院(山梨)2-3筑陽学園(福岡)
大会第6日(28日)@1回戦 A、B2回戦 @熊本西(熊本)2-13智辯和歌山(和歌山) 
A市和歌山(和歌山)6-2高松商(香川)B星稜(石川)1-3習志野(千葉)
大会第5日(27日)1回戦 @明石商(兵庫)7-1国士舘(東京) A松山聖陵(愛媛)1-4大分(大分)
B啓新(福井)5-3桐蔭学園(神奈川)
大会第4日(26日)1回戦
@筑陽学園(福岡)3-2福知山成美(京都)A広陵(広島)2-0八戸学院光星(青森)
B富岡西(徳島)1-3東邦(愛知)
大会第3日(25日)1回戦 @津田学園(三重)0-2龍谷大平安(京都) A盛岡大附(岩手)3-2石岡一(茨城)
B山梨学院(山梨)24-5札幌第一(北海道)
大会第2日(24日)1回戦
 @日章学園(宮崎)2-8習志野(千葉) A明豊(大分)13-5横浜(神奈川)
B米子東(鳥取)1-4札幌大谷(北海道)
大会第1日(23日)1回戦 @呉(広島)2-3市和歌山(和歌山) A高松商(香川)8-0春日部共栄(埼玉)
B履正社(大阪)0-3星稜(石川)

 ■東北地区からの出場校の初戦
第4日(26日)1回戦 第2試合 広   陵(広島) - 八戸学院光星(青森)
第3日(25日)1回戦 第2試合 盛岡大附(岩手)- 石岡一(茨城) <延長11回>

<3月23日>
第91回選抜高等学校野球大会が開幕しました。
23日は9:00開会式、第1試合10:30〜、24日〜30日は第1試合9:00〜、31日は第1試合8:30〜、
4月2日第1試合11:00〜、3日決勝12:30〜

<3月16日>
第91回選抜高等学校野球大会の組合せが決定しました。

<1月25日>
第91回選抜高等学校野球大会の出場校が決定しました(15:00〜)
北海道:札幌大谷 札幌第一
東北:八戸学院光星(青森) 盛岡大附(岩手)
関東:
桐蔭学園(神奈川) 春日部共栄(埼玉) 山梨学院(山梨) 習志野(千葉) 横浜(神奈川)
東京:国士舘(東京)

東海:
東邦(愛知) 津田学園(三重) 
北信越:星稜(石川) 啓新(福井)
近畿:
龍谷大平安(京都) 明石商(兵庫) 履正社(大阪) 智辯和歌山(和歌山) 福知山成美(京都)
   市和歌山(和歌山)

中国:
広陵(広島) 米子東(鳥取) 呉(広島)
四国:
高松商(香川) 松山聖陵(愛媛)
九州:
筑陽学園(福岡) 明豊(大分) 大分(大分) 日章学園(宮崎)
21世紀枠:
石岡一(茨城) 富岡西(徳島) 熊本西(熊本)
以上32校


※平成28、29、30年の記事はこちらから → 過去の記事