本文へスキップ
ホーム 加盟校 大会結果 過去の記録 沿  革 球場・応援 加盟校専用
イメージ写真1
大会日程  ⇒2017年度大会日程(28年11月9日版:PDF)
携帯版  試合結果は携帯版に掲載され、後日[大会結果]に移動します。(携帯版はPC、スマートフォンでもご覧いただけます)
  携帯版のページを、携帯電話やスマートフォンで表示する方法 → PDF
御礼とご報告  ⇒東日本大震災に対するご支援ご声援ありがとうございます。(2011年度大会のものです。長期間掲載いたします)
利用規約  ⇒当サイトの利用規約です。必ずお読み下さい。
元プロ  ⇒「学生野球資格回復者の指導登録一覧」岩手県版
リンク1 リンク2
イメージ写真2

<2016希望郷いわて国体HP>
イメージ写真2
ニュース ・記事 (ページの上方が最新記事です)
更新ボタンを押すと最新の画面になります。(キーボードの上方にあるF5ボタンなど、携帯電話やスマホの場合は再読込・リロードなど)
----------------------------------------------------------------------------------
【特設】●
第69回秋季東北地区高等学校野球大会
組合わせやぐらはイニングスコアとともに「大会結果に移動しました。※イニングは携帯版にも掲載
東北大会 優勝:仙台育英学園高校 準優勝:盛岡大学附属高校
第47回明治神宮野球大会(11月11日〜15日:詳細、速報は日本学生野球協会HPをご覧下さい)
 優勝:履正社高校 準優勝:早稲田実業高校
■第89回選抜大会 平成29年3月19日から12日間(準々決勝翌日の休養日1日を含む・出場32校)
北海道1、東北2、関東・東京6、東海2、北信越2、近畿6、中国・四国5、九州4、21世紀枠3、神宮大会枠1
出場校決定1/27 組合わせ抽選3/10
------------------------------以下平成28年(2016)記事-----------------------------
<12月5日>
21世紀枠岩手県推薦校に選ばれた不来方(こずかた)高校の表彰式が、12月1日(木)同校で行われました。  表彰式の様子 → PDF

<11月15日>
第47回明治神宮野球大会の決勝戦が行われ、次の結果の通り、履正社高校が優勝、早稲田実業高校が準優勝しました。
11月11日(1回戦) 作新学院2−7明徳義塾 履正社5−1仙台育英
11月12日(2回戦) 静岡
3−5早稲田実業 札幌第一6−5宇部鴻城
11月13日(2回戦) 福岡大福大濠
2−0明徳義塾 福井工大福井3−4履正社
11月14日(準決勝) 早稲田実業
6−4福岡大大濠 札幌第一2−7履正社
11月15日(決勝戦) 早稲田実業
6−11履正社

<11月11日>
本日より明治神宮野球大会が開催されますが、1日目は雨のため開始時間を遅らせます。高校の部は2日目以降の日程に変更はありません。詳細は上のリンクから日本学生野球協会のページをご覧下さい。

<11月9日>
「2017年度大会日程 平成28年11月9日版」を上に掲載しました。
第89回選抜大会 岩手県から「一般推薦校」に盛岡大学附属高校と不来方高校、「21世紀枠推薦校」に一般推薦とあわせて不来方高校が推薦されました。21世紀枠は12月16日に東北から1校が推薦され(各ブロック1校)、一般推薦を含む選抜大会出場32校は1月27日に決まります。

<11月7日>
第3回常任理事会と第2回理事会が開催されました。 理事会の様子 → PDF

<11月6日>
秋季高校野球、各ブロック大会が終了しました。詳細は各県高野連HPをご覧ください。なお、これにより明治神宮野球大会高校の部の対戦校が決定しました。日本学生野球協会のHPをご覧下さい。
北海道 
  @札幌第一A札幌日大C遠軽C稚内大谷G富良野G苫小牧中央G鵡川G滝川西
東北(山形)
 @仙台育英A盛岡大附C酒田南C聖光学院G八戸光星G横手G大曲工G日大東北
関東(栃木)
 @作新学院A東海大望洋C健大高崎C前橋育英G慶應G中央学院G山梨学院G横浜
東京
    @早稲田実A日大三C国士舘C日野G八王子G早大学園G関東一G城西大城西
北信越(長野)
@福工大福井A高岡商C日本文理C日航空石川G富山東G小諸商G長野商G福井商
東海(静岡) 
@静岡A至学館C三重C中京大中京G海星G聖隷クリストファーG藤枝明誠G多治見
近畿(和歌山)
@履正社A神戸国際附C桐蔭C滋賀学園G智弁学園G上宮太子G高田商G報徳学園
中国(山口) @宇部鴻城A市立呉C鳥取城北C創志学園G広島新庄G華陵G米子松蔭G関西
四国(愛媛)
 @明徳義塾A帝京第五C済美C英明G中村G高松商G宇和島東G生光学園
九州(大分) @福岡大大濠A東海大福岡C秀岳館C熊本工G鹿児島実G鵬翔GれいめいG佐賀商


<10月24日>
第28回秋季東北地区高等学校軟式野球大会が閉幕しました。優勝は秋田工業高校、準優勝は平工業高校でした。

<10月22日>
第47回明治神宮野球大会の組合わせ抽選会が行われました。東北地区代表の仙台育英高校は大会初日第2試合で近畿地区代表と対戦します。組合わせは上のリンクにある「日本学生野球協会」のページに掲載されています。
第28回秋季東北地区高等学校軟式野球大会が宮城県石巻市で開催されます。決勝戦は24日(月)の予定です。

<10月19日>
第69回秋季東北地区高等学校野球大会の決勝戦が行われ、仙台育英学園高校が優勝、盛岡大学附属高校が準優勝しました。

<10月14日>
第69回秋季東北地区高校野球大会が開幕します。
第28回秋季東北地区高等学校軟式野球大会の抽選会が行われました。

<10月12日>
第28回秋季東北地区高等学校軟式野球大会に出場する各県代表が決まりました。

<10月7日>
第69回秋季東北地区高等学校野球大会(山形県)の組合せ抽選会が行われました
組合せやぐらは上の【特設】に掲載しています。

<10月5日>
いわて国体高校野球(硬式・軟式)競技会の決勝戦が行われ。種目別表彰式が行われました。
県営、花巻、山田、種目別表彰式の様子等 →PDF  
県営球場開始式の様子(10月2日から移動)→PDF

<10月2日>
いわて国体高校野球競技の開式が行われます。10月5日決勝戦の予定です。

<10月1日>
いわて国体総合開会式が行われました。岩手県では昭和45年以来、46年ぶりの国体開催となります。

<9月28日>
第69回秋季東北地区高等学校野球大会に出場する各県代表が決まりました。東北大会は10月14日から行われます。抽選は10月7日です。

<9月24日>
第55回軟式新人大会の決勝戦が行われ、3日間に渡って行われた大会が閉幕しました。
組合せ、イニングスコアは「大会結果」に掲載しています。
閉会式の様子 → PDF    開会式の様子 → PDF

<9月24日>
第55回軟式野球新人大会の開会式が行われました。決勝戦は26日(月)に行われます。
開会式の様子と組合せは上の【特設】に掲載しています。試合結果は「携帯版」(PC・スマホ可)をご覧下さい。

<9月22日>
69秋季東北地区高等学校野球岩手県大会が閉会しました。
 閉会式の様子 → PDF  開会式の様子 → PDF
 組合せやぐらと試合結果は、「大会結果」のページに移動しました。(結果は携帯版にも掲載しています)

<9月21日>
69回秋季県大会準決勝2試合が県営球場にて行われます。

<9月20日>
69回秋季県大会、20日は休養日のため試合はありません。21日に準決勝、22日に三位決定戦と決勝戦が県営球場で行われます。詳細は組合せをご覧下さい。

<9月17日>
本日より、秋季東北地区高等学校野球岩手県大会(後期)が行われます。
本日、秋季東北地区高等学校野球青森県、秋田県、宮城県大会が開幕します。詳細は各県高野連HPをご覧ください。

<9月16日>
本日、秋季東北地区高等学校野球、山形県大会と福島県大会が開幕します。詳しくは両県高野連HPをご覧ください。

<9月15日>
第55回岩手県高等学校軟式野球新人大会の組合せ抽選会が行われました。組合せは上の特設に掲載しています。

<9月9日>
第69回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会の開会式が岩手県営球場において15:00から行われました。試合は10日から2週間にわたって行われます。詳細は組合せ(上に掲載)をご覧ください。

<9月6日>
第69回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会の抽選会が行われました。

<9月5日>
いわて国体高校野球競技の組合せ抽選会が行われました。(上の【特設】に掲載)

<9月4日>
いわて国体水泳球技が開催されます。詳細は上のリンクからどうぞ。
第69回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会各地区予選が全ての地区で終了し、県大会出場32チームが決定しました。

<9月2日>
本日は沿岸南地区予選が行われます。
9月2日に予定されていた、秋季久慈地区予選は3日4日に順延となります。
9月3日に予定されている秋季沿岸北地区予選は4日に順延となります(9月1日決定)

<8月30日>
秋季地区予選盛岡地区30日の試合は31日に順延となります。9月1日以降の日程は後ほど掲載。
秋季地区二戸予選 31日予定の試合は順延となります。(30日朝に決定)
上に秋季県大会空やぐらを掲載しました。
いわて国体【特設】(上)に観戦におけるお知らせを掲載しました。
第61回全国高校軟式野球選手権決勝戦が行われ、天理高校が初優勝を飾りました。

<8月29日>
9:30から予定されていた第61回全国高等学校軟式野球選手権決勝戦は雨のため順延となりました。試合は30日11:00から行われます。
30日に予定されていた一関、花巻、北奥地区予選は順延となります。詳細は組合せをご覧ください。

<8月28日>
盛岡地区予選1回戦盛岡工業対盛岡第三の試合は延長15回2対2引き分け、規定により再試合となりました。再試合は29日県営第三試合にて行います。なおそれに伴う以後の日程変更があります。詳細は組合せやぐらをご覧ください。

<8月27日>
本日より、第69回秋季東北地区高等学校野球岩手県大会の各地区予選が行われます。組合せは上の【特設】に掲載しています。試合結果は「携帯版」をクリックしてください。

<8月24日>
本日から明石市・姫路市を会場に第61回軟式野球選手権が開催されます。組合せは上の【特設】に掲載しています。

<8月19日>
第69回秋季東北地区高校野球大会、沿岸北、久慈地区の抽選会が行われます。これで8地区全ての抽選が終了し地区予選は8月27日から行われます。

<8月18日>
第69回秋季東北地区高校野球大会、二戸、北奥地区の抽選会が行われました。
第71回岩手国体硬式野球競技(高校の部)(10月2日から4日間)出場校(12)
北海(北海道) 常総学院(茨城) 木更津総合(千葉) 履正社(大阪) 鳴門(徳島) 秀岳館(熊本) 聖光学院(福島) 作新学院(栃木) 東邦(愛知) 広島新庄(広島) 明徳義塾(高知) 盛岡大附(岩手)
補欠校いなべ総合(三重) 日南学園(宮崎)

<8月17日>
第69回秋季東北地区高校野球大会、花巻、盛岡、一関地区の抽選会が行われました。

<8月16日>
第98回選手権大会3回戦盛岡大学附属高校はベスト8をかけて徳島県代表鳴門高校と対戦しましたが9対11で敗れました。あたたかいご声援ありがとうございました。
第69回秋季東北地区高校野球大会の沿岸南地区抽選会が行われました。※やぐらは上に掲載。

<8月13日>
第98回選手権大会7日目、2回戦で盛岡大学附属高校は岡山県代表創志学園と対戦し、8対6で勝利しました。同校の3回戦大会10日目第3試合で徳島県鳴門高校と対戦します。。
8月24日から明石トーカロ球場、姫路ウインク球場で行われる、「第61回全国高校軟式野球選手権大会」の組合せ抽選会が行われました。北東北代表能代高校は天理高校と、南東北代表の仙台商業高校は河南高校と対戦します。※やぐらは上に掲載。

<8月7日>
第98回選手権大会が開幕し、第三試合で盛岡大学附属高校が8対6で勝利しました。同校は2回戦大会7日目第3試合で創志学園と対戦します。

<8月4日>
第98回選手権大会の組合せ抽選会が行われました。

<8月1日>
7月31日「第16回少年野球交流会」が行われました。 → 様子

<7月31日>
秋田県能代市で行われていた第61回全国高校軟式野球選手権北東北大会は能代高校が優勝ました。
岩手県代表の専修大学北上高校は残念ながら秋田工業高校に敗れ全国選手権出場は成りませんでしたが、10月に行われる岩手国体に出場します。また南東北大会は仙台商業高校が優勝し、東北から能代高校と仙台商業高校の2校が東北代表として全国大会に出場します。

<7月30日>
7月30日・31日の2日間、秋田県能代市において、全国高校軟式野球選手権北東北大会が開催されます。優勝校は明石市・姫路市で開催される全国大会に出場します。(東北からは北東北と南東北から1校ずつ計2校が出場)

<7月24日>
第98回全国高等学校野球選手権岩手大会は24日決勝戦が行われ、盛岡大学附属高校が優勝、一関学院高校が準優勝しました。17日間の大会期間中、選手への暖かいご声援に感謝申し上げます。

<7月19日>
7月19日に行われた花巻球場第1試合、金ケ崎高校対高田高校の試合は延長15回2−2引分け再試合となりました。7月20日は花巻球場11:00より再試合だけをおこないます。21日準々決勝、22日休養日、23日準決勝、24日決勝戦と日程が変更になります。
第61回全国軟式野球選手権北東北大会の抽選会が行われました。組合せは上に掲載しています。

<7月17日>
17日は雨天順延となります。日程は1日スライドし、21日休養日、23日決勝戦の予定です。
10:40県営の様子 → 写真

<7月14日>
14日に予定されていた試合は15日に順延します。以後の試合は全て1日スライドし決勝戦は22日の予定です。なお19日の休養日は消滅せず、そのままスライドして20日が休養日となります。
14日10:00県営 → 写真


<7月12日>
第98回高校野球選手権 秋田大会が開幕します。

<7月9日>
7:15森山球場は雨が強くなり、天候の回復が見込めないことから順延とします。
  8:15花巻球場は雨が強くなり、天候の回復が見込めないことから順延とします。

第98回高校野球選手権 宮城大会が開幕します。

<7月8日>
第98回全国高校野球選手権岩手大会が開幕しました。開会式の様子 → PDF
第98回高校野球選手権 岩手大会山形大会福島大会が開幕します。

<7月7日>
東北では最も早く、第98回全校高等学校野球選手権 青森大会が開幕します。
第98回選手権岩手大会の開会式リハーサルが行われました。

<7月4日>
第61回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会の決勝戦が行われ、専修大学北上高校が優勝しました。

<7月2日>
第61回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会が開幕しました。(4日決勝予定)
開会式の様子 → PDF

<6月24日>
第98回選手権 岩手大会の抽選会が行われました。
抽選会の様子 →PDF

<6月23日>
第98回選手権 青森大会、秋田大会、山形大会、宮城大会の抽選が行われます。

<6月22日>
第61回全国高等学校軟式野球選手権岩手大会の抽選が行われました。

<6月21日>
第98回選手権福島大会の抽選が行われます。

<6月17日>
本日から青森県弘前市で開催される、第10回東北地区高等学校軟式野球大会は雨のため順延となりました。全日程が1日スライドします。

<6月13日>
第63回春季東北地区高等学校野球大会の決勝戦が行われ、宮城県代表の東北高校が優勝、同じく宮城県代表の東陵高校が準優勝しました。閉会式等の様子→PDF (再掲:開会式の様子→PDF)

<6月9日>
第63回春季東北地区高等学校野球大会の開会式が行われました。
第10回春季東北地区高等学校軟式野球大会の組合せ抽選会が青森県で行われました。組合せは上に掲載しています。

<6月7日>
第10回東北地区高等学校春季軟式野球大会 (6月17日〜青森県弘前市岩木山球場)
宮城県大会の決勝戦が行われ各県代表が決まりました。

<6月5日>
第68回岩手県高総体軟式野球競技が閉幕しました。優勝した専修大学北上高校は6月17日から青森県弘前市岩木山野球場で行われる第10回東北地区高等学校軟式野球大会に出場します。

<6月3日>
第68回岩手県高等学校総合体育大会軟式野球競技が紫波町総合運動公園球場で開幕します。決勝戦は6月5日に行われる予定です。開会式の様子 → PDF

<6月1日>
春季東北大会の抽選会が行われました。

<5月29日>
第63回春季東北地区高等学校野球岩手県大会が終了しました。一関学院高校、花巻東高校、盛岡大学附属高校が岩手県代表として出場する東北大会は6月9日に開幕します。
県大会の様子 → PDF

<5月28日>
5月28日と29日の両日、一関球場において春季県大会準決勝、3位決定戦、決勝戦が行われます。

<5月21日>
春季県大会1回戦が終了しました。22日(日)ベスト8をかけて2回戦が、23日準々決勝が行われます。
準決勝と決勝戦及び3位決定戦は間を開けて28日29日に行われます。

<5月19日>
第63回春季東北地区高等学校野球岩手県大会の開会式が一関球場で行われました。

<5月18日>
第68回岩手高総体軟式野球競技組合せ抽選会が行われました。

<5月12日>
春季岩手県大会の抽選会が行われました。 → 様子PDF

<5月10日>
本日春季県大会各地区予選がすべて終了し県大会出場校が決まりました。抽選は12日に行われます

<5月9日>13:30掲載
春季盛岡地区予選5月10日の2試合は悪天候が予想されるため、試合開始予定時刻を第1試合9:00、第2試合11:30に変更します。

<5月7日>
雨のため本日予定されている久慈、二戸、盛岡、花巻、一関、沿岸南、沿岸北地区予選のうち以下の地区で変更があります。
盛岡地区予選は県営球場の試合は中止、八幡平は実施します。本日県営で予定されていた敗者復活戦2試合を明日8日八幡平球場で行い、それ以外の日程に変更はありません。
花巻地区予選本日は順延となりました。試合は5月8日、9日で実施します。
沿岸南地区第2試合、釜石対大槌(敗者復活代表決定戦)の試合は3対3延長15回規定により再試合となりました。再試合は8日(日)14:00より平田球場で行われます。

<5月4日>
沿岸北地区予選は雨のため順延。一関地区予選は雨のため順延。花巻地区予選は雨のため順延。
沿岸南地区予選は雨のため順延(9:00)。 盛岡地区予選は雨のため順延で以後の日程はすべてスライド(最終日10日)。久慈地区は予定通り開催予定(携帯版に情報あり)

<5月1日>
本日予定の北奥地区予選と一関地区予選は、雨天順延となりました。二戸地区予選は開催予定です。(8:30現在)

<4月30日>
春季地区予選開催中〜5月9日(上の組合せやぐら、携帯版(イニングスコア)をご覧ください)

<4月29日>
本日予定の二戸地区予選は天候およびグランド状況により順延となりました。予定されていた2試合は30日に、30日に予定されていた2試合は5月1日行います。5月3日以降の日程に変更はありません。(↑組合せ変更済み)

<4月28日>
本日予定の花巻地区予選は雨のため順延となりました。予定されていた2試合は5月2日に、2日に予定されていた2試合を3日にスライドさせます。(↑組合せ変更済み)

<4月25日>
4月24日、新人マネージャー研修会が行われました。 → 様子PDF
本日県内8地区すべての春季地区予選組合せが決定します。

<4月22日>
「平成28年度日程表4月22日春の理事会版」を掲載しました。(27年秋の理事会版差し替え)。上の「大会日程」からご覧いただけます。

<4月21日>
第1回常任理事会・第1回理事会が行われました。→ 様子PDF
二戸地区、花巻地区、北奥地区、一関地区で春季地区予選の抽選が終了しています。

<4月7日>
春季地区予選抽選会はまだ行われていませんが、上に特設コーナーを開設しました。

<3月31日>
第88回選抜高等学校野球大会決勝戦が行われ、昨年8月の秋季地区予選から8ヶ月にわたる大会は智辯学園高校の優勝で幕を閉じました。
3月20日(日)@福井工大福井0-4智辨学園A常総学院2-6鹿児島実B桐生第一5-9滋賀学園
3月21日(月)@釜石2-1小豆島A明徳義塾1-7龍谷大平安B八戸光星6-2島根開星
3月22日(火)@明石商3x−2日南学園A東邦6-0関東一B札幌第一2-5木更津総合
3月23日(水)@土佐0−9大阪桐蔭A市和歌山0-6南陽工B秀岳館6-5花咲徳栄
3月24日(木)@東海甲府1−5創志学園A高松商7x-6(E10)いなべ総合B長崎海星3-2長田
3月25日(金)@敦賀気比1−0青森山田【1回戦終了】A智辨学園4-1鹿児島実B滋賀学園9-1釜石
3月26日(土)@龍谷大平安2−0八戸光星A明石商3-0東邦B木更津総合4-1大阪桐蔭
3月27日(日)@南陽工0-16秀岳館A創志学園1-5高松商B長崎海星2-1敦賀気比
 【2回戦終了 28日準々決勝】
3月28日(月)@智辨学園6-0滋賀学園A龍谷大平安2x-1(E12)明石商
        B木更津総合1-2x秀岳館C高松商17−8長崎海星
3月29日(火)休養日
3月20日(水)【準決勝】11:00智辯学園2x−1龍谷大平安 13:30秀岳館2-4(E11)高松商
3月31日(木)【決勝戦】12:30智辯学園2x−1(E11)高松商

<3月28日>
学生野球資格回復者の指導登録一覧(岩手県版)を平成28年3月28日版に更新しました。
上の「元プロ」からご覧いただけます。

<3月25日>
第88回選抜高等学校野球大会6日目第3試合、釜石高校は1−9で滋賀学園に敗れました。

<3月21日>
第88回選抜高等学校野球大会2日目第1試合、釜石高校が2−1で勝利しました。釜石高校は2回戦25日(金)の第3試合で滋賀学園高校とベスト8をかけて対戦します。(ベンチ3塁側)
釜石高校のイニングスコアは携帯版に掲載しています↑。(過去の記録→選手権・選抜の対戦結果にも同時に掲載)

<3月20日>
第88回選抜高等学校野球大会開会式が阪神甲子園球場にて行われました。岩手県からは釜石高校が、東北地区からは八戸学院光星高校(青森県)、青森山田高校(青森県)が出場します。

<3月11日>組合せやぐらは日本高野連のHPに掲載されています。上のリンクからどうぞ。
第88回選抜高等学校野球大会(3/20〜)抽選会( )内の数字はベンチ
(順延・変更がなければ、1日目20日、2日目21日、3日目22日、4日目24日)
釜石(1)−小豆島(2日目@) 勝利の場合 桐生第一と滋賀学園の勝者(6日目B)
八戸光星(1)−島根開星(2日目B) 勝利の場合 明徳義塾と龍谷大平安の勝者(7日目@)
青森山田(3)−敦賀気比(6日目@) 勝利の場合 長崎海星と長田の勝者(8日目B)
選手宣誓小豆島高校 樋本主将

<3月4日>
学生野球資格回復者の指導登録一覧(岩手県版)を平成28年3月4日版に更新しました。
上の「元プロ」からご覧いただけます。

<3月1日>
2月29日(月)釜石高校に於いて、選抜旗授与式が行われました。  PDF
学生野球資格回復者の指導登録一覧(岩手県版)を平成28年3月1日版に更新しました。

<2月29日>
平成28年2月27日(土)岩手県高野連監督・主将会議が行われました。→ PDF

<2月21日>
平成27年度第1回審判講習会・第2回マネージャー研修会が行われました。
講習と研修の様子 → PDF

<2月15日>
学生野球資格回復者の指導登録一覧(岩手県版)を平成28年2月15日版に更新しました。

<2月10日>
学生野球資格回復者の指導登録一覧(岩手県版)平成28年2月10日版を掲載しました。上の「元プロ」ボタンで閲覧できます。

<1月29日>
第88回選抜高校野球大会出場32校選考会が行われました。  
21世紀枠釜石(岩手)小豆島(香川)長田(兵庫)
北海道:札幌第一
東北青森山田(青森)八戸学院光星(青森)
関東東京:木更津総合(千葉)常総学院(茨城)桐生第一(群馬)東海大甲府(山梨)関東一(東京)花咲徳栄(埼玉)
東海:東邦(愛知)いなべ総合(三重)
北信越:敦賀気比(福井)福井工大福井(福井)
近畿:大阪桐蔭(大阪)滋賀学園(滋賀)龍谷大平安(京都)明石商業(兵庫)智辨学園(奈良)市和歌山(和歌山)
中国四国:創志学園(岡山)南陽工業(山口)開星(島根)高松商業(香川)明徳義塾(高知)土佐(高知)
九州:秀岳館(熊本)海星(長崎)鹿児島実業(鹿児島)日南学園(宮崎)

<1月25日>
1月23日24日花巻にて、平成27年度岩手県高野連技術指導講習会が行われました
様子 →PDF

<1月20日>
日本学生野球協会優秀選手賞が、花巻東高校硬式野球部 佐藤唯斗前主将に贈られました
【贈呈式】於花巻東高校(14:30〜) → PDF

------------------------------以下平成27年(2015)記事-----------------------------
<12月21日>
第88回選抜高校野球大会「21世紀枠」の東北地区推薦校に選ばれた釜石高校に対する表彰式が行われました。様子 → PDF

<12月11日>
第88回選抜高校野球大会21世紀枠9地区9校の候補校が決まりました。東北地区からは釜石高校が推薦されました。21世紀枠3校を含む32校の出場校は、来年1月29日に決定します。
北海道=札幌清田高校 東北=釜石高校(岩手) 関東東京=上尾高校(埼玉) 東海=宇治山田高校(三重) 北信越=長野高校(長野) 近畿=長田高校(兵庫) 中国=出雲高校(島根) 四国=小豆島高校(香川) 九州=八重山高校(沖縄)

<11月26日>
21世紀枠岩手県推薦校に選ばれた釜石高校の表彰式が11月26日、同校で行われました。
表彰式の様子 → PDF

<11月17日>
第46回明治神宮野球大会高校の部決勝戦が行われ、高松商業高校が優勝しました。

<11月13日>
本日より18日までの日程で、第46回明治神宮野球大会が開催されます(高校の部は17日決勝)。東北地区からは青森山田高校が出場します。詳細は上のリンクにある「日本学生野球連盟」のHPに掲載されています。

<11月11日>
2016年度大会日程(27年11月11日版)を上に掲載しました。
88回選抜大会21世紀枠岩手県推薦校に、釜石高等学校が推薦されました。

<11月9日>
第46回明治神宮大会の出場校が決定しました。

<11月5日>
県内加盟78校(硬式72校、軟式6校)の野球部部長による理事会が開かれ、平成28年度の日程、各地区予選や県大会の持ち方などが協議されました。28年度の日程の掲載についてはもうしばらくお待ち下さい。
 様子1  様子2

<10月27日>
昨日閉会した秋季東北地区高等学校軟式野球大会をもちまして、平成27年度の岩手県内での公式戦は全て終了いたしました。今年度も選手に対し多くのご声援を頂きました。県内の球場事情により、観戦された皆様には少なからずご不便をおかけしたかとは思いますが、観戦時には応援マナーを守っていただき、また保護者の方や地域の方がバスをチャーターして来場いただくなど多くのお心遣いを頂きました事に対し、心より感謝申し上げます。来年度の大まかな予定は11月中旬に掲載予定です。平成28年度は岩手県で国体が開催されます。今年度同様のご声援をお願い申し上げます。

<10月26日>
第27回秋季東北地区高等学校軟式野球大会決勝戦が行われ、秋田商業高校が優勝、専修大学北上高校が準優勝しました。ご声援いただいた皆様、運営にご協力いただいた山田町、沿岸北支部硬式加盟校の皆様に心より感謝申し上げます。

<10月24日>
第46回明治神宮野球大会の組合せ抽選会が行われました。

<10月23日>
10月26日までの日程で、第27回秋季東北地区高等学校軟式野球大会が、岩手県山田町総合運動公園野球場にて行われます。(球場応援に掲載されている山田球場の写真は改装前のものです)

<10月15日>
第68回秋季東北地区高等学校野球大会が閉幕し、青森山田高校が優勝しました。
優勝した青森山田高校は明治神宮大会(11/13〜18:抽選10/24日)に出場します。
組合せとイニングスコアは「大会結果」に移動しました(イニングスコアは携帯版にもあります)

<10月10日>
第68回秋季東北地区高等学校野球大会が青森県青森市を会場に、15日までの予定で開催されます。
来年開催される選抜野球大会につながります。

<10月8日>
第27回秋季東北地区高等学校軟式野球大会の抽選が行われました。

<10月3日>
第54回岩手県軟式野球新人大会が花巻球場で開幕します(5日まで)
 優勝校は、岩手県下閉伊郡山田町で行われる東北大会への出場権を得ます。

<10月2日>
秋季東北大会(青森県)の組合せ抽選会が行われました。

<9月30日>
「第70回紀のくに 和歌山国体」高校野球競技の決勝戦が行われました。
硬式の部優勝:東海大相模高校 軟式の部優勝:作新学院高校
来年度は 「第71回希望郷いわて国体」が開催されます。









- Since 2002 , 2010〜 Copyright(C) Iwate High School Baseball Federation. -
掲載の写真、記事の無断転載は御遠慮下さい。
岩手県高等学校野球連盟

六四天安門事件 劉暁波 民主主義 Freedom of speech 1989 ?